地方発送承ります

店舗のご案内

文銭堂本舗からのお知らせ・更新情報 > 文銭堂本舗ブログも更新中です!

  • 2019年7月3日
     【ミッシェル最中】は、7月10日から夏期の間販売をお休み致します。
    今週はお作りします。是非、お買い求めください!
  • 2019年5月13日
     改元を祝して、【令和最中】を調製致しました。
     北海道産小豆のつぶし餡、中には求肥入りです。是非ご賞味下さいませ。

おいしさをまごころこめてつくる店

御菓子司 文銭堂本舗(おかししぶんせんどうほんぽ)のホーム―ページにようこそ。
当店は、東京都港区新橋と三田に2店舗。昭和23年創業の和菓子屋です。
毎朝、新橋の工場で職人が心を込めて作っています。できたての美味しさを、ぜひご賞味ください。

おすすめの和菓子 更新日:令和1年7月3日

【夏木立】

image

さっぱりとしたこし餡を、吉野産本葛で包んで蒸しあげました。夏におすすめの定番の和菓子です。


 

【鮎】

image

中花種を厚い銅版(平鍋・一文字器)の上で鮎の形に焼きあげ、柔らかい求肥を挟みレモンを絞ります。手際よく仕上げられた、熟練の技をご賞味ください。

 

【令和最中】

image

改元を記念して、最中を調製致しました。北海道産小豆のつぶし餡、中には求肥が入っております。

【豆大福】

image人気の曜日限定・豆大福です。
火曜日はつぶし餡、木・金曜日はこし餡入。曜日限定販売です。


 

【学問のすゝめ】

image和菓子の職人になった気分で、竹べらで最中を「つけて」(作る、つめる)お召し上がりください。つくりたてのパリッと香ばしい最中の食感をお楽しみいただけます。

 

【文銭最中】

image文銭堂本舗の看板商品。
皮むき餡に鹿の子豆を合わせた「小豆」と、風味豊かな栗の実をたっぷり使った「栗」の2種類です。